太陽光の力を知る

太陽光発電はほとんどリスクがない

太陽光発電はほとんどリスクがない

投資やより良い生活を意識する方は、太陽光発電を検討してみてはどうでしょうか。
何故ならほとんどリスクがないからです。
投資面で考える場合、発電し余った電力を売る事になります。
発電するのはその名の通り、太陽光です。
つまり太陽光が出ている限り、勝手に発電してくれるのでまったく手間がかかりません。
他の投資方法は複雑なルールがあり勉強が苦手な人には酷ですが、太陽光発電ならお手軽です。
生活面を意識する場合、発電した電力を生活に活かす事になります。
そうなると電気代の負担は必ず減ります。
電気代はほぼすべての家庭で払っているので、それが軽減できるのはありがたいはずです。
このようにほぼ完璧な太陽光発電ですが、注意点があるのも事実です。
それも把握しておく事が大切です。
1つ目は発電量が安定しない事です。
天気は移り変わりが激しいので、自分の思った通りに発電してくれないのが難点です。
2つ目は設置費用です。
もちろん長期間稼働すれば必ず元を取る事ができますが、先程の発電量が不安定なのを含めるとどれくらいの期間が必要かは未定になります。
このように注意点があるのは事実ですが、他の方法と比べると確実にリスクは少なくなります。
ぜひ検討してみてはどうでしょうか。

太陽光発電の仕組みについて

近年注目されているのが、再生可能エネルギーの利用です。
中でも太陽光を利用した太陽光発電が注目されています。
太陽光発電とは、太陽光と太陽電池を使って直接電気に変換する発電方法で、ソーラー発電ともいいます。
仕組みとしては、太陽電池が太陽光に当たることで「光起電力効果」と「光電効果」と呼ばれる現象が起こります。
光が反射されることによって、太陽電池を構築している半導体の電子が動くことによって電気が起きます。
この電気を作る太陽電池にはシリコン系、化合物系、有機系のものがあり、その素材によって発電効率が異なってきます。
この仕組みは、近年では一般家庭の屋根に設置することも増えてきています。
また、休閑地などの広い土地にソーラーパネルを設置して電気を生産する「メガソーラー」という施設も増えてきています。
メリットとしては、は昼間の電力需要ピークを緩和して、温室効果ガスの排出を減らすことができます。
機械的に故障が起きにくく、発電効率は一定なため小規模や分散運用に向いており、需要地の近くに設置することができるため送電コストや損失を最小化したり、蓄電池を利用することで非常用電源として使えます。
しかし、反面太陽光が当たらない夜間や日照不足のときは発電できず、一定量供給することができず、発電コストが高めになってしまうというデメリットもあります。


注目サイト


結婚指輪を買う

LED打ち替え

東京 シェアハウス


2019/12/11 更新

「売電」
に関連するツイート
Twitter

電気代が年々高騰している現代の日本では光熱費0円生活が注目されています。オール電化・太陽光発電の初期費用は「浮いた中からできる」つまり支払不要となった光熱費や売電収入等でまかなえる方が多いです #株式会社NCL  ncltrading.com/simulation/

Twitter株式会社NCL「住まい」の改善をご提案@NCL_Sunlight

返信 リツイート 20:32

返信先:@Skettokyo 再エネ電気は「環境価値のある非FIT電気」として“CO2排出ゼロ電気”“RE100”が必要な企業や自治体に高く買って貰えば良い。 FITで売電すると環境価値は再エネ賦課金を払う人々のものになる。

#株主優待> #日本毛織 より株主優待が届きました。 なんとも可愛いらしいクオカード500円分×2です。 日本毛織は羊毛紡織の有力会社ですが、利益柱は商業施設の賃貸やスポーツ。介護施設、売電などへも展開している企業です。 QUOカードありがたく使わせていただきます。スイーツ購入にw pic.twitter.com/rKUtiV1nzv

Twitter自営業者録シンジ@uedashinji

返信 リツイート 18:42

先月売電0円だったー

Twitterきみみ(iKIMIMIX)@KIMIMIX

返信 リツイート 18:35

返信先:@nanami_203 違うよ、買った土地にソーラーパネル配置してその売電収入で食べ物を買うんだ

Twitterさいとうひかる@p_saitoh

返信 リツイート 18:24

RT @NisseiH: 太陽光で発電した電気のFIT(固定価格買取制度)の終了とともに、太陽光発電システムの利用は売電から自家消費する流れになっていますね。 災害による停電の懸念もありますので、太陽光発電の自立運転機能もありますが、やはり住宅用の蓄電池の性能アップと普及が望ま…

Twitter知って得する住宅ローンの知識@misesa_c72

返信 リツイート 18:15

税法上売電料は雑所得として扱われます。 雑所得は合計で20万円を超えると申告の対象になりますが、太陽光発電の場合初期費用を耐用年数で割った金額が、減価償却として経費に算定されるので、実質的には申告は不要になるでしょう。

Twitter太陽光発電メリットデメリットまとめ@solarmatome

返信 リツイート1 18:09

太陽光発電の導入を検討する時には、設備全体の費用、補助金、発電量のめやす、売電と買電との収支予測など様々な要素を考慮する必要があります。見積もり依頼時にはなるべく詳しく、導入前後の予測を立ててもらうと安心です。

Twitter太陽光発電のメリットとデメリット@solarmerit

返信 リツイート 17:09

太陽光発電所の廃棄費用の外部積立義務化が決まったようですね! 低圧発電所は売電収入から源泉徴収方式のようです。 助かったと思ったのは売電開始から11年目以降に積立てが開始されること。 その頃ならキャッシュも貯まってる頃なので対応しやすいですね!

Twitterちりつもダンク@不動産×太陽光×ブログ@chiritsumodunk

返信 リツイート1 16:31

返信先:@hiroron10 そうなんですね。ありがとうございます!因みに私は売電終了がまだ7年先なのに何でアンケートとか営業が来るのか不思議です。何か買わせようとするしか思えません💦💦